みんなで盛り上がる!結婚式の外せない項目3選

2016年4月23日

見ている側にも愛情が伝わる母との出し物

結婚式の披露宴は来賓の人や本人たちもみんなで楽しめるものにしたいですよね。主役の本人たちばかり満足するような演出ばかりの場合心から祝福してもらえるか微妙なところでしょう。新しいことをしたりすると来賓の方も飽きずに楽しんでもらえるでしょう。ファーストバイトに続いてお互いの母からのファーストバイトや手作りのお弁当を食べさせてもらうなどの育ててもらった感謝や新しい門出を表したものは見ている側も心温まる雰囲気ができますよ。

プロフィールスライドショーは来賓者も登場させる

近年演出に使うことが多くなっていて人気があるプロフィール紹介の動画や写真のスライドショーは本人たちの生い立ちをわかりやすく紹介できる便利なものです。紹介程度なので、あまり長すぎても見ていてる人の集中力がなくなるので、適度な長さにすることがポイントでしょう。さらに自分たちだけでなく、生い立ちに関わってお世話になっている来賓していただいた人をできるだけ多く登場させるとみんなで楽しみながら観覧できるのではないでしょうか。

キャンドルサービスの進化がすごい!

結婚式で定番のキャンドルサービスですが近年違った演出もたくさんあります。キャンドルの場合本人たちを間近で写真に収めることが出来ますが、来賓の方との撮影は時間上厳しいことが多いようです。そこで、新しい形がフォトサービスラウンドです。各テーブルを新郎新婦が回り、テーブルごとに写真を撮ることができるサービスです。この時来賓の方のカメラでも撮影可能なので、来賓の方々も思い出に残すことができとても喜ばれるケースが多いようです。

結婚式場を東京するのが便利です。日本の中心地で、全国から集まってくる場合に、飛行機な新幹線など交通に便利です。