失敗しないために!結婚指輪の上手な選び方3選

2016年8月7日

まずは二人の意見をまとめてみよう!

結婚指輪には様々な種類があり、迷ってしまうカップルも少なくはありません。しかし結婚指輪選びで最も重要視したいのは、二人にとってどんな物が良いのかという事です。デザインや素材や着け心地や強度や金属アレルギーなど、その人その人によって結婚指輪を重視する点は異なってきます。それらの事を十分に二人で話し合い、しっかりと意見をまとめておくようにしましょう。その事をメモなどしておくと、実際い指輪を探しに行った際には非常に役に立ちますよ。

オーダーの場合は製作期間を考慮に入れておこう

結婚指輪は挙式の時に必要となりますが、それだけではありません。結婚写真の前撮りをする時などに必要になったりと、事前に準備しておかなければいけない場合があります。そのため結婚指輪をオーダーで頼んだ場合は、製作期間をまず確認するようにしましょう。せっかくのこだわりのある結婚指輪ですので、写真にもしっかりと残しておきたいものですよね。フルオーダーで頼んだ場合は、約1か月から3か月の製作期間がかかり、セミオーダーの場合は約1週間から1か月が必要となります。

基本的なデザインを知っておく

結婚指輪には、様々なデザインがあります。中でも最も多いタイプの指輪はストレートタイプとなります。このストレートタイプは重ね付けをしても合うでざいんであり、またあきの来ないといった点でも人気の秘密となっています。そして次に基本的なデザインとなるのが、ゆるやかなウェーブのS字リングです。このデザインは指の流れに沿って、柔らかな印象を与えてくれるためとても理想的な形となります。指が短い悩みを持つ方でも、このような動きのある形は似合うといったのが最大のメリットとなっています。

結婚指輪は長年身につけるものです。それに加え、男女が身につけるので、生活に支障がないシンプルなものが人気のようです。結婚指輪の人気には、生活のしやすさが関わっているのかもしれません。