ウェディングドレスを試着する時に知っておきたいこと!

2016年10月2日

・身につける下着は選んで!

ウェディングドレスと言えば、ほとんどが方から胸元まで出すタイプのものが多いですよね!そんなドレスを試着する時に、「下着のヒモが隠せない」なんて恥ずかしい思いはしたくない!ですので、自分が試着したいと思っているドレスに合わせた下着を身に着けて行くようにしましょう。ドレスショップでは、下着を貸してくれることもありますので、まだ着たいドレスが決まっていない場合は、レンタルの下着を借りるのもいいのではないでしょうか?

試着時は、女性目線も必要

「ショップに行くのはフィアンセと」と言う女性の方も多いと思います。ですが、やっぱりドレスは女性が身に着けるもの。女性の意見も聞きたい!なのでドレスショップに行く際は、出来れば女性も同伴した方がいいかもしれません。こういうときにはフィアンセの意見よりも、女友達の意見の方的を射ていることの方が多いのではないでしょうか?一生に一度のウェディングドレスです、最高のアドバイザーに選んでもらった最高の自分で輝きましょう。

カメラは必須アイテム

やっぱりカメラは必須アイテムですよね。時間の許す限り一枚でも多くの写真を撮影しましょう。その場のテンションで一気に決めてしまうよりは、一旦家に帰って冷静な目で見た方が、自分に一番よく似合うドレスが選べると思います。と言っても今はスマートフォンがあるので、カメラがなくても代用できるので安心ですね!写真を取る時には、色補正などを入れずに撮ると、後で見直した時にドレスの色合いや形などが鮮明に写るのでいいかもしれません。

結婚式で着るウェディングドレスは花嫁の美しさを引き立たせ、式の雰囲気を明るく保つ役割があります。そのため、ドレスを選ぶ際は挙式の雰囲気を良好に保つデザインの物を選ぶことが挙式を成功させる秘訣です。